l'atelier pomme de pin

"主張しすぎないけれど個性的"を形にしたくて日々ミシンを回しています。

ポムドゥパンで作られるモノたちには特に決まったスタイルはありません。一つのスタイルにこだわらず自由な発想で私たちが楽しいと思うものを作ること。それを楽しいと思っていただいた方の手に渡り、さらにそれを、今困っている人が少しでも楽しくなれる力へとつないでいきたいと、お店のような慈善団体のような社会貢献を考えるアトリエを創設しました。

"pomme de pin"とはまつぼっくりのこと。必ずなくては困るというものではないけれど、部屋に置いておくと空気清浄作用があったり、かさの開閉で明日の天気を教えてくれます。身近にあると生活がちょっと豊かになる、そんな存在でありたいと思っています。

ポムドゥパンには"たくさんの色にあふれた世界"があります。今、この色を感じられない世界にいる人たちが、一人でも多く、この色とりどりの世界の楽しさを感じられる日々になりますように!